【Soundcore Liberty Air2】レビュー 7000円のコスパ最強イヤホン

隠れアンカー信者である私、アンカー製のイヤホンは4つ、他社製品もいくつかつかを今まで使ってきました。そんな私が、もし誰でもお手軽に使えるおすすめのイヤホン教えて!!なんて言われたら真っ先におすすめする。そんなイヤホンを紹介していきます。

AirPodsに似てる?No,全く違うイヤホン

このイヤホン、ぱっとみAirPodsじゃん。パクリだ!なんていう方もいるかもしれません。
ですが、中身・構造を見てみるとAirPodsとは全く違うんです。
決して、【AirPodsとは違う、これはAnkerのイヤホンなんだ】そう皆さんに思ってもらえるようにレビューしていこうと思います。

Liberty Air2はSBC/AAC/apt-Xコーデックに対応

この価格帯ではなかなか無いapt-Xコーデックに対応しています。
Androidユーザーの方は嬉しいポイントですね!
またSBC/AACにも対応しているのでパソコンやiPhoneを使っている方も安心です。

コーデック音質遅延圧縮率
SBC並/以下ある高い(解像感が低い)
AAC並/以上若干感じる普通
apt-X高いほぼ無い低い(解像感が高い)

実際apt-X対応のAndroid端末を使ってテストしましたが、より、ハッキリくっきり聞こえるようになった印象でした。

Ankerは最強クラスのサポート付き

なんとAnker製品はAnkerDirect(アンカーの公式の販売元)から購入すれば、18ヶ月の返品交換システムがある。
これは正直譲れない他のメーカーには絶対と言って良いほどないだろう。
実際私はランニング中に壊れてしまった時、Ankerのカスタマーセンターに連絡したところ、即座に返信が来て、2日後には新品のイヤホンが手元に届いたんです。
一緒に送られてくる封筒に壊れたイヤホンを入れて送れば作業は完了です。
※交換品が届いた後返品をしないと、これからは対応してもらえないので注意

このサイトから購入ページに飛べば、 AnkerDirectでの購入ができるので、補償も受けることができます。↓↓

USBType-C搭載&ワイヤレス充電対応

将来主流になるUSBType-C端子を搭載しているので利便性は抜群
上下の向きがないので日々溜まるストレスも少し解消できそうです。

Liberty Air2の最大のメリットはこれ
ワイヤレス(qi)充電に対応していることです。
置くだけ充電は本当に革命だと思っています。
長時間置いている時の熱が若干気になりますがね(笑)

最大10分の充電で2時間の連続再生ができるのも魅力です。

音のバランス◎ 聴きやすい音質

ダイヤモンドコーティング
https://www.ankerjapan.com/category/TWS/A3910.html

ダイヤモンドコーティングが施された6mmドライバーが使われていて、より透き通った音が鳴ります。
迫力もありつつ、でも聞き取りやすい長時間の再生をしても耳の疲れにくい音質でした。

高級感のあるマットな質感でかっこいい

アンカーイヤホン 比較
左/右, Liberty Air2/Liberty2

マットな質感で、めちゃめちゃかっこいい。
という第一印象でした。
約10000円のAnker製イヤホン Liberty2と比較してもマットブラックとピアノブラックでは圧倒的にマットブラックのほうがかっこいいですよね!

イヤホン本体もステンレスのような見た目でテカテカし過ぎずこちらもかっこいいですね!!

全体像 リバティエア

イヤホン本体のイヤーピース側と下部の赤色がいいアクセントになっていて見栄えもいい感じ。

シームレスで快適な接続の安定性

このイヤホン、ステレオ再生はもちろん、モノラル再生、右でも左でもどちらを使っても片耳で再生出来ます。
さらにbluetooth5.0で通信ができるからより安定した通信で楽しめます。

Liberty Air2の欠点

タッチ式操作

安価なモデルや初期のモデルに比べると、タッチの精度は格段に上がってはいますね。
でも、まだまだ誤作動はありますし反応しない..なんてこともやはりありました。

ちなみに私はボタン推しです。(笑)

カナル式 それにしても圧迫感がキツい

カナル式だから圧迫感は、仕方ないですよね。
でもこのイヤホン正直に圧迫感が強すぎて耳が苦しいです。
例えるならば「顔を水面につけて息をずっと止めまま」っといった感じです。

まとめ

  1. 決して AirPodsではない。
  2. SBC/AAC/apt-Xに対応している。
  3. 18ヶ月の最強保証付き。
  4. USBType-C端子の搭載
  5. qi(ワイヤレス)充電対応
  6. 見た目がとにかくかっこいいタッチ式
  7. 圧迫感がキツい

さらに音質を強化したい方へ

このレビューを最後まで読んでいただきありがとうございます。
最後に、
もっと迫力のある音の良いイヤホンが使いたい!!
という方におすすめのイヤホンがあります。
そちらも記事にまとめて有りますので、良ければ読んでみてくださいね!

【ANKER SoundCore Liberty 2レビュー】10000円以下で買える高コスパフルワイヤレスイヤホン
イヤホンジャックを廃止したスマホも多くなってきて、最近はワイヤレスイヤホンが主流となってきましたが、「10000円以下で純粋に、そこそこの音質で音楽を楽しみたい!」今回紹介するのはそんな方にお勧めです。Anker Soun...

コメント

  1. […] 【Soundcore Liberty Air2】レビュー 7000円のコスパ最強イヤホン […]

タイトルとURLをコピーしました